『ロミオとジュリエット』宝塚歌劇団月組

投稿日: Comment:(0)
今日は宝塚月組公演『ロミオとジュリエット』を観に行ってきました。今回の公演はトップスターと準トップスターの役代わり公演で今日は龍真咲さんがロミオ。 両方の公演を観て、どちらがオススメかと聞かれれば、龍ロミオ版の方が良かったと思います。 ・・・と書くと『龍ロミオ』が良かったと思われると、ちょっと違うのでもう少し書いておくと、『龍ロミオ』と『明日海ロミオ』を比べると歌い上げる感じが好きなら『龍ロミオ』... もっと読む

『ロミオとジュリエット(役替)』宝塚歌劇団月組

投稿日: Comment:(0)
今日は宝塚月組公演『ロミオとジュリエット』を観に行ってきました。今回の公演はトップスターと準トップスターの役代わり公演で今日は明日海りおさんがロミオ。 今日、明日海さんを観てみて感じてのは、短期間で随分と歌が上手くなってるなぁ・・・ということ。気持ちを歌に乗せても安定がふらつく感じが無くなってきている感じです。 今回の作品では特に追放の場面のソロがいい(^_^)/ 運命に翻弄されていく青年の姿がハ... もっと読む

久しぶりに『王様のレストラン』

投稿日: Comment:(0)
『ラ・マンチャの男』を観に行ったせいか『王様のレストラン』を観たくなって、夜な夜なDVDを見返しました。 1995年4月期にフジテレビで放送された『王様のレストラン』。脚本は三谷幸喜さん。今だに料理番組ではこのドラマのサウンドトラックが使われているほど、のちに大きな影響を残したドラマです。 当時、高校2年生だった僕はこのドラマで松本幸四郎さんを知り、どうしても舞台を観たくなって、6月に青山劇場へ通... もっと読む

『ラ・マンチャの男』東宝ミュージカル

投稿日: Comment:(0)
帝国劇場『ラ・マンチャの男』。1199回目の公演を観に行ってきました。そういえば、2002年の1000回記念の時も前日の999回を観に行った気が…… 九代目松本幸四郎さんによる『ラ・マンチャの男』の初演は1969年に帝国劇場で初演されて以来、明日で1200公演を数えれる日本を代表するミュージカル。 個人的に初めて観たのは1995年の青山劇場。当時、高校2年でしたが通いに通いました。大きな声では言え... もっと読む

『兵動大樹のおしゃべり大好き』兵動大樹

投稿日: Comment:(0)
今日はちょうど1年ぶりぐらいに『兵動大樹のおしゃべり大好き』を観に、新宿のルミネ the よしもとに行ってきました。 漫才コンビ『矢野・兵動』で上方漫才界で活躍されている兵動さんのトークショー。2時間弱のステージで兵動さんがしゃべり続けるイベントですが、今日も客席はビッシリ。兵動さんのおしゃべりに対する期待の度合いが感じられます(^^)/ 内容は兵動さんの家族の話、人間ドックにいった話、芸能の神さ... もっと読む

『Snow White? Bloody Red!』観劇

投稿日: Comment:(0)
行ってきました北千住。東京の西側に済んでいると山手線の東側に行くことはあまりなく、北千住に行ったのは5年ぶり。水色とピンクのクマを世の中に送り出してから、もう5年も経つんですね。色あせるわけです(^_^;) さて、自分の作品が他の人の演出によって上演されるのは2回目。しかも今回は知り合いでもなく、特に縁もゆかりも無い団体による上演。だから、容赦なく初演とは全く異なる演出がされる。これは、なんとも不... もっと読む

『ダンサセレナータ/Celebrity』宝塚歌劇団星組

投稿日: Comment:(0)
久しぶりに東京宝塚劇場へ。本日は星組公演『ダンサセレナータ』と『Celebrity』を観に行きました。 今年の1月に続いての星組観劇でしたが、前回は1本ものの作品だったので芝居とショーの2本立てを観るのは、やっぱり現在のトップさんになって初めてのこととなりました。 『ダンサセレナータ』はヨーロッパを舞台に、クラブのトップダンサーの青年とダンサーとして働くことになった娘との恋物語を中心に、植民地の独... もっと読む

ポスターコレクション

投稿日: Comment:(0)
暑い中、あまりお出かけもしたくないのですが、今日は仕事帰りに有楽町へ。と言うのも、今日は宙組の次回公演『銀河英雄伝説@TAKARAZUKA』の宝塚大劇場チケット一般前売り開始日。それはつまり公演ポスターの発売日を意味します。 宝塚関連商品はどれも若干高めですが、ポスターだけは意外に安い。例えば舞台写真は2L判で320円ですが、ポスターは公演によって前後しますが大劇場公演のB2版のポスターで520円... もっと読む