Love & Chance! (2016)

TITLE
Love & Chance!

AUTHORS
原作 ピエール・ド・マリヴォー『愛と偶然の戯れ』による
翻案 稲葉智己

CREATION DATE
2016.09(OP-21) =60 Minutes Version=
※2014.03(OP-13) =100 Minutes Version= を再構成

CHARACTERS (8 total / 4 men & 4 women)
ドラント(侯爵家の御曹司)
シルヴィア(伯爵令嬢)
アルルキャン(ドラントの従者)
リゼット(シルヴィアの小間使い)
マリオ(シルヴィアの兄)
ルイーズ(伯爵家の女中)
ノエラ(伯爵家の女中)
オルゴン(伯爵)

SET REQUIREMENTS
パリ郊外 オルゴン伯爵邸(1730年代)

PERFORMANCE RECORDS
2016.09 (3rd Draft) 新座柳瀬高校 雲雀祭公演(文化祭)
2016.09 (3rd Draft) 新座柳瀬高校 埼玉県高等学校演劇連盟 西部A地区 秋季発表会
2016.11 (4th Draft) 新座柳瀬高校 第65回埼玉県高等学校演劇中央発表会
2016.12 (5th Draft) 新座柳瀬高校 第52回関東高等学校演劇研究大会
2017.03 (6th Draft) 新座柳瀬高校 関東キャスト最終公演
2017.06 (6th Draft) 新座柳瀬高校 コピスみよし第16回高校演劇フェスティバル
2017.07 (6th Draft) 新座柳瀬高校 全国大会壮行公演
2017.08 (7th Draft) 新座柳瀬高校 第63回全国高等学校演劇大会
2017.12 (8th Draft) 新座柳瀬高校 高校演劇サミット2017

COMMENTARY
準備中

SCRIPT

Icon

『Love & Chance!』(7th Draft)

(第41回全国高等学校総合文化祭(みやぎ総文)・第63回全国高等学校演劇大会 上演稿)
(上演時間60分 ⇒作品の詳細はこちら

※上演申請についてはPDFファイルに表記されている内容をご確認ください。

 

STAGE PHOTOGRAPHY

新座柳瀬高校 第52回関東高等学校演劇研究大会(りゅーとぴあ/新潟市民芸術文化会館)
2016年秋に上演した『Love & Chance!』。ピエール・ド・マリヴォー原作の『愛と偶然の戯れ』を翻案した作品。親が決めた許嫁と初めて会うことになったドラントとシルヴィアが相手の本性を見極めようと奮闘するラブ・コメディー。写真は12月に関東大会で上演したもの。

新座柳瀬高校 第16回高校演劇フェスティバル(コピスみよし/三芳町文化会館)
2017年6月に上演した『Love & Chance!』。ピエール・ド・マリヴォー原作の『愛と偶然の戯れ』を翻案した作品。親が決めた許嫁と初めて会うことになったドラントとシルヴィアが相手の本性を見極めようと奮闘するラブ・コメディー。キャストは第41回全国高等学校演劇大会(みやぎ総文)と同一。

新座柳瀬高校 高校演劇サミット2017(こまばアゴラ劇場)
2017年12月に上演した『Love & Chance!』。ピエール・ド・マリヴォー原作の『愛と偶然の戯れ』を翻案した作品。親が決めた許嫁と初めて会うことになったドラントとシルヴィアが相手の本性を見極めようと奮闘するラブ・コメディー。写真は高校演劇サミットのリハーサルのもの。

新座柳瀬高校 高校演劇サミット2017(こまばアゴラ劇場)
2017年12月に上演した『Love & Chance!』。ピエール・ド・マリヴォー原作の『愛と偶然の戯れ』を翻案した作品。親が決めた許嫁と初めて会うことになったドラントとシルヴィアが相手の本性を見極めようと奮闘するラブ・コメディー。写真は高校演劇サミットの公開ゲネプロのもの。


2 thoughts on “Love & Chance! (2016)”

  1. 掲載ありがとうございます。ずっと楽しみに待っていました。とても嬉しいです。

    1. コメントありがとうございます。
      色々な方からのリクエストもありまして、初めて脚本を公開することとなりました。楽しんでいただければ幸いです。

劇部 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です