『“スポーツ”は鎹』有野晋哉

今日は初めて新宿角座へ行った。

・・・とは言っても、かつてのシアタートップスである。そう考えると何度も足を運んでいる劇場であるが、今は松竹芸能所属のタレントさんたちがライブを行っているお笑い専用の劇場。

さて、今日の演目は『“スポーツ”は鎹(かすがい)』、よゐこの有野晋哉さんのトークライブでした。最近、すっかり有野さんにハマっているので一度、生のおしゃべりを聞いてみたいと思って、チケットを取ってみたライブ。

きっかけは、ありがちですが『ゲームセンターCX』を遅ればせながら見始めたこと。書き始めると長くなるのですが端的に書くと、、本やDVD、CDのほとんどをAmazonで購入している私に対して、Amazonは『おすすめ商品』にず~~っと前から『ゲームセンターCX』が掲載し続けていた。ずっと、不思議に思っていたのだけれど昨年末、CSで集中放送されているのをたまたま見てしまったら思いの外、ハマってしまった。

恐るべしAmazon・・・

以来、『ゲームセンターCX』のDVDを揃え、よゐこのライブDVDを購入してみたりしてきたのですが、今回、このライブがあることを知り、新宿なら近いしということで行ってみることに。

さて、今回のテーマは『スポーツ』。スポーツ嫌いの有野さんがスポーツについて語る90分。文化系の有野さんから見る体育会系の人々の姿というのに、とても共感を覚えた(^^; そして、スポーツ選手の名言を紹介しながら、独特な角度からコメントしていくのだけれど、これも頷けるものばかり。

・・・というか、聞いていて、体育会系の世界で名言とされる言葉を文化系の目線から整理すると台無しになることがよく分かり、やはり体育会系の感動には多少の熱さが必要で、文化系はどこか冷めているのかもしれないとつくづく(。・ω・。) 最後にはスポーツとは全く関係の無いドラえもんの名言にたどり着いてしまうあたりも、妙にらしさを感じてしまった(*^-^*)

後半はTwitterを使った大喜利。お題は『大阪オリンピック開催。新競技が入りました。何?』。個人的には『たこ焼き焼き機投げ』と『お好み焼き円盤投げ』が好きでした(^_^)/

今回、初めて有野さんのライブを観に行きましたが、90分あっという間に過ぎてしまいました。兵動さんのライブの時にも感じているのですが、やはり芸人さんの話術というのは凄い(@@) 人を引きつける間とか展開とかが絶妙なのです。今回の有野さんのライブも淡々と進んで行っているように見えるのに、どんどん盛り上がっていくから凄い(@@;)

次は11月頃にあるとか、無いとか。タイミングが合えば、是非また観に行きたいです!(^^)!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です