気分転換にお散歩

なんとなく忙しい日々が続いていたので、気分転換にお散歩へ。

東京に住んでいると東京の観光名所にはなかなか行かないものです。子どもの頃は頻繁に浅草に連れて行かれていたのですが、今回は高校の遠足以来ぶりに下町方面へ。

そう、思い切って東京スカイツリーへお散歩に行ってきました。地下鉄で押上駅まで行き、ソラマチをフラフラと観ながら、スカイツリーへ。予約をしていなかったのですが、人気も少し落ち着いたのか、平日の昼間だからか、20分ぐらいで展望デッキに上がることができました。

2014skytree1 2014skytree2
※スカイツリーの窓からとガラス床。ガラス床は高すぎて逆に現実感がなくて怖くなかった(^^;

それなりに混雑していたので、あまりゆっくりとボーッとできるという訳ではありませんでしたが、一通りの景色を満喫しました。ミニチュアのような町並みに電車や自動車が走り老けていく光景は見ていて飽きないものでした。

その後、押上駅に戻って東武スカイツリーラインで北千住駅、東京メトロ日比谷線に乗り換えて三ノ輪駅へ向かいます。三ノ輪駅からは5分ちょっと歩いて、都電荒川線の三ノ輪橋駅へ。

高校生の頃から、テレビで都電荒川線を観るたびに一度、乗ってみたいと思っていたのですが、都電荒川線が走っている地域に行く用事が全くなかったので乗らずにいました。でも、今日は特に急ぐわけでもないのでと思い、都電荒川線に乗ってみることに。

2014arakawa
※夕方の都電荒川線三ノ輪橋停留所にて

駅に着くと、ラッピングではなく都電荒川線らしい色の車両が停車中。早速乗り込みました。

夕方の帰宅時間帯だったこともあり、周辺路線と連絡している停留場では乗降客も多いし、すれ違う車両の台数も多かったように感じました。車内は結構混雑していたので、今度は空いてそうな時間帯を狙って、ノンビリ乗車してみたいと思います。それでも路面電車の雰囲気は十分に楽しむことができ、特に王子駅前から飛鳥山までの自動車との併用軌道で車両の前後に自動車が走る様子はなかなかな楽しい体験でした。

今日は東池袋四丁目の停留所で降りましたが、もう一度、一日乗車券を購入して、乗ったり降りたりしながら、ゆっくり楽しんでも面白いかなと思いました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です