乗り換えるか、乗り換えないか・・・

今、乗っているクルマはスバルの『R2 type S』というクルマです。スポーツタイプのクルマなので意外と加速も良く、乗り心地の良い軽自動車です。何故このクルマにしたかというと、ボックスタイプの軽自動車がイヤだったのと、最初に買うクルマはスバルのブルーマイカのクルマが良いと思っていたから。

その後、スバルが軽自動車作りから撤退し、ダイハツのOEMで販売するようになって数年。後継車種も登場しないし、意外と快調に走ってくれている。燃費も季節にもよるが今時期だと街乗りでリッター16キロは走ってくれるし。『もうすぐ車検だなぁ・・・』と思って、漠然と次の車検のころには買い換えるかと思っていたわけです。

昨日までは・・・

頭の中で今回が2回目(5年目)の車検だと思っていたのですが、今日の帰り道、ふと考えると計算が合わない。もっと乗ってないかと思ってメーターを切り替えてみると、もうすぐ70000キロ。だいたい年10000キロ走るので、次の車検は3回目(7年目)のということなる。

あれ? 思ってたのと違う(@@)

もちろん、まだまだ乗れるのだが、来年は消費税が上がるし、次の4回目(9年目)の車検の時には消費税10%目前時期になる!

その頃になって気に入るクルマがなかったらマズイ。そう、スバルはもう軽自動車を作っていないのだ!

・・・と考えれば、ここで買い換えるか、このクルマを長く引っ張るかの分かれ道が今かもしれないとの思いに至る。

なので、とりあえず、スズキ・ダイハツ・三菱・ホンダのカタログを収集して、乗り換えたいクルマがあるかを調べてみようと行動開始。

乗り換えるのも勿論、軽自動車ですが・・・


乗り換えるか、乗り換えないか・・・” への2件のフィードバック

  1. スバルを乗り継いで25年、私のレガシーも2代前となりました。定年を期にもう一台買い換えるつもりでしたが、転勤のたびに自宅に近くなって、まだ6万㎞位しか走っていないし、このまま乗り続けようと決めました。ただ、最近になって思わず食指が動きそうになる新しい車種が!
    トヨタから技術提供を受け、開発をすすめていたのは知っていたのですが、インプレッサをベースに、スバル初のハイブリッドカーSUBARU XV HIBRIDの先行予約の受付がはじまりました。しかも水平対向エンジン搭載のまま、もちろんアイサイトも装備されているようです。(水平対向エンジンにこだわらなければ定年後はトレジアもいいなと思ったことがあります。)
    とまあ、スバリストが一人でも多く周囲にいて欲しいということで、つい宣伝部長を肩代わりしてしまいましたが、日本の軽自動車の技術も高く買っていますよ。
    日産と三菱が新たに共同開発したという車種についてはよく知りませんが、きっとどのメーカーを選んでも間違いはないでしょうね。乗り心地などで普段使いにはどうかと思いますが、スズキのジムニーを本気で買おうと思っていた時期がありました。雪国の人に言わせると、本当に役に立つ四駆はジムニーだけ(他の車種は重すぎ)と聞いたことがあります。

    1. スバルが好きなんですけどねぇ(@@)
      年に300日は一人乗りで、50日ぐらいは2人乗りで、15日にぐらいが4人乗りで長距離にも出ないとなると、普通車は勿体なくて・・・

      つくづくスバルが軽自動車を作らなくなったのが残念です。。。

      今、カタログ収集中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です