我が家の発電所

我が家に太陽光発電がやって来た(^_^)/

・・・といってもやって来たのは4月だったか、5月だったか。滅多に家でゴロゴロしていることはないのだが、たまたまゴロゴロしていると家に訪問販売がやってきた。

それが太陽光発電。実に怪しい話である(@@)

最近、発電絡みの詐欺事件も多発しているので警戒しながら話を聞き始めたが、非常に良く利用するホームセンターによるものだと分かり、一気にハードルが下がり、発電量のシミュレーションをして貰った。

屋根の形が太陽光発電に向いているらしく、3.5KWの設備を設置できるらしい。また、昼間はみんな仕事に出掛けるウチのような家庭は太陽光発電に向いているらしい。また、キャンペーン中で値引きもある。

・・・ということで、色々と調べて設置を決めたのが6月頃。

その後、7月末に工事があり、8月中頃に東京電力との連系工事をして発電が始まった我が家の発電所。シミュレーションしてもらった値の1.5倍ぐらいの勢いで発電してくれている。

そもそも発電量のシミュレーションは、電気の変換損失や太陽光パネルの高温による発電効率の低下(太陽光発電のクセに暑くなると発電効率は落ちるらしい)を多めに見積もっているらしい。

『この値よりは多くなると思います』との業者説明通りに、9月の予想発電量は今日でクリアしてしまう(この異様な残暑のせいな気もするが・・・)

さて、今日は補助金に関する報告の書類を届けに市役所へ。
受付には補助金が予算上限に達した旨の案内が出ていました。補正予算を組むみたいだけれど、やはり関心は高まってるみたいです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です