『I Got Rhythm!』の初演を終えて・・・

演劇の面白いところは客前で上演してみるまで本当の意味では完成しないところです。特にコメディの場合はその傾向が強いのではないかと思います。

初上演を終えての感想は正直、ホッとしました(o^^o)

笑いを含むシーンを書く時、もちろん面白くなるように書きます。そして、稽古が始まってそのシーンを初めて稽古した時はだいたい面白い。ただ、稽古を重ねていくとだんだん何が面白いのか分からなくなっていきます(@@)

なので、初日を迎える時はいつも心配になります。
果たしてこれは面白いのか、楽しんでもらえるのだろうかと。

なので最初の笑い声が起きると正直ホッとします(^O^)

何とか乗り越えた初上演。
でも、明日・明後日でリライトです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です