CANON EOS M

僕自身が写真を取られるのが極端に嫌いなので、基本的に人を写真に撮ろうと思いません。旅行などに行って風景を撮ることはありますが、自分が映り込もうとは思わないし、携帯電話をiPhoneにしてからは、多くの場合、それで事足りるのでカメラを持ち歩くこともありません。

しかし、昨年のコピスに引き続き、今回の『Eliza!』でもオープニングの映像を作るにあたり、ちゃんと写真を撮りたいと思い、一念発起、カメラを買おうと物色を始めました。

現在、手元にあるカメラはPanasonicの『DMC-FT2』というカメラで、軽くて持ち運びは良いのですが、ズームが弱く、映像素材を取るにはちょっと心許ない。

そこで調べ始めたのがミラーレス一眼のジャンル。あまり高級品を購入しても、使わなかったら勿体ないので、ほどよいモデルにしようと思って捜しました。

本当はずっとLUMIXを使ってきたので、Panasonicの『DMC-G6』か『DNC-GM1』にしようかと思ったのですが、初めて買うには少し高いような気がして、結局、決めたのが『EOS M』。

新モデルは『EOS M2』なので一世代前のカメラになるので、レンズ付きで値段も現行モデルよりもお安め。もし、これで気に入ったら、もっと良いのを買おうと購入することにして、これを購入することに。初めてレンズの外れるカメラを買いました(^^;

EOS Mの箱
EOS Mの箱。
eosm2
色はベイブルーにしました。


・・・そう、お気づきの方はお気づきの通り、何事も形から入る僕としては、このカメラを選んだ理由はもちろん色です。ネットでカタログを色々と見てみましたが、このカメラの色が一番好きだったのです。

ということで、これからオープニング・ムービー用の写真撮影です。


CANON EOS M” への2件のフィードバック

  1. この間のオープニングに使われていた写真はEOSMで撮ったものだったのですか? きれいに撮れていましたね。大のばしにしてもまったく像が崩れていませんでした。同じミラーレスでもEOSMはAPSサイズだから画像に余裕があります。しっとり感がありました。APSサイズのミラーレスはSONYも出していますが、レンズ性能からしてCanonの勝ちでしょう。これからもいい写真を撮って下さい。

  2. コメントありがとうございます。
    『Eliza!』のオープニング映像で使用していたのがEOS Mで撮影したものです。照明を当てながらの撮影でしたが、連写で撮影して良さそうなものを選びました。初めてのミラーレスですが初めての一眼レフのカメラなので、少しずつ慣れていこうと思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です