ノートパソコンの買い換え

ウチには2台のパソコンがあります。重い作業をするためのデスクトップパソコンと、普段使いのノートパソコン。ほとんどの作業はノートパソコンでしてしまうのですが、映像編集はデスクトップでしたりと使い分けています。

ノートパソコンは大学時代から持ち始め、最初はThinkPad X20、次いでThinkPad x61 Tablet、DynaBook SS RX1、ThinkPad X200と移り変わってきました。

現在のThinkPad X200はとても使いやすいのですが、最近、熱を持つことが増えてきて、そろそろ替え時かと思い始めたのが今年の4月頃。その頃から次のノートパソコンはどれにしようかと考え始めました。

第一候補はThinkPad X230。X200の後継モデルです。X200に不満がないので、順当に行けばこれなのですが、実はキーボードとマウスが変更されていて大きく魅力ダウンしています。また、出力端子にHDMI端子がない。仕事柄、ノートパソコンは色々な場面で使うので、今はテレビに直接出力できるHDMI端子がないと不便。なので、候補から外れました。

第二候補はThinkPad X1 Carbon。こちらはThinkPad XシリーズのUltrabookです。最新モデルだけあってタッチパネルも選べるし、HDMI端子もある。これで決まりかと思っていたのですが、SDカードのスロットが無い。これはHDMI端子が無いより不便。デジタルカメラもICレコーダーもSDカードにそろえているため、直接、差し込めないのはとても不便なはず。ということで、迷っていました。

そこに急上昇したのがMacbook Pro。パソコンを使うようになって以来、Macとはあまり縁がありませんでした。しかし、調べてみると最近のMacは凄いらしい。以前からMacにWindows環境をインストールできるのは知っていましたが、切り替えるのに再起動が必要でしたが、最近はMacのOS上でWindowsを動かせて、自在に切り替えられることを知り、俄然気分はMacbookに。ThinkPadも今までのキーボードが使えないなら、どうせ新しいキーボードに慣れる必要があるので、ならMacにしてみても良いかなと。HDMI端子もSDカードスロットも付いているし。

パソコンを使い始めて以来、今までずっとWindowsを使い続けてきたので、Windowsは基本的に不自由なく使えます。でも、思い切って新しい道具に変えて気分転換するもの良い時期かなとも思えています。何かできるようになるかもしれないし、ならないかもしれないし。

・・・ということで、Macbook整備計画が始まりました。


カテゴリー: PC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です