ブログ・データ消失の恐怖

20日の日曜日にブログのデザインを変えようと作業していたら、操作を誤り、全部のデータを消してしまいました(ToT)

このブログ、僕が借りているレンタル・サーバー上に『WordPress』をインストールして動かしているので、かなり細かいところまで自分でカスタマイズができます。しかし、その反面、一瞬にしてブログ全体を消してしまう権限も持っているため、うっかり操作したものによって全てのデータを消してしまうこともできるわけです。

ブログのデザインを変更した後、サーバーにあった使っていないシステムを見つけたので、そのシステムを消したら、ブログが表示されなくなりました(゚_゚;)

慌てて復旧しようとしてジタバタしてしまって事態は悪化の一途(@_@) しかし、データベースは残っているからと、あわてて『WordPress』を再インストールしようとして、ボタンを押した瞬間に、

『あっ、これだとデータベースが空データで上書きされる~(゚o゚;;』

・・・時すでに遅し・・・ブログのデータは全て消えてしまった(>_<)

しばし、途方に暮れる(._.)

しかし、せっかく久しぶりに始めたブログだ。このまま無に帰すのは絶対にイヤだと思い、行動開始。『Promised-Factory』と『稲葉智己の備忘録』をキーワードにGoogleで検索開始。すると、過去の記事が検索結果として表示される。そして、Googleがキャッシュ(一時保存)しているデータを表示し、データの回収を開始。

その後、検索結果から過去のブログのタイトルを拾い出してはキーワードを変え、様々な角度から検索を繰り返しながらデータを探し出していく。こういう時に一応、コンピュータ関係が専門で良かった思う。なんとか、記事は全て見つけ出すことに成功。特に最近書き終わった旅行記が取り戻せて良かった(-o-) コメントは見つけ出せないものもあったが、最近のものはだいたい見つけ出せた。一安心。

その後、新しいブログにデータを流し込み、なんとか今日、復旧完了(^-^)v

そんなに更新していないけれど、一度書いたものが消えてしまう喪失感はとても大きいことを実感しました・・・(–;


カテゴリー: PC

ブログ・データ消失の恐怖” への2件のフィードバック

  1. とりあえず、復活オメデトウ。
    なんだかよくわからないけれど、消えてしまったデータがちゃんと復元できるというのは驚きです。
    新しいデザイン、しゃれてますね。

    1. ありがとうございます。
      今回はGoogleからデータを拾いましたが、裏を返せばGoogleは僕のブログのデータのようなものですら全部記録していると言うことですから怖い面もありますね。
      今までのデザインは文字が読みづらいかなと思い、シンプルな色使いに変えてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です